スタッフ紹介

 

ごあいさつ

 「寝付けない」、「いつも当たり前に出来ていることができない」といったことは、誰にでもよくあることだと思います。しかしながら、こうした異変も、治療が必要なこころの病気の初期症状である可能性があります。初期症状を見過ごしてしまったり、また周囲から気付いてもらえなかったりして、精神科医などの専門医による対応がされていない状況も多く見受けられます。何事においても最初が肝心と言われるように、こころの病気も早めに対応することが重要です。

 こころの病気は、どなたにでも起こりうるものです。そのまま放置せず、少しおかしいな、と思ったら一度ご相談ください。長谷川医院では、おひとりおひとりの性格や置かれている社会状況を丁寧に把握することが治療の第一歩だと考えます。看護師による予診や心理士によるカウンセリングなど、多職種による支援を行いながら、皆様の抱えている悩みを癒し、「乗り越える力」に変えていけるよう努めます。

医療法人 長生会

長谷川医院 院長

長谷川 紀彦

 

経歴 

平成12年

福井医科大学(現 福井大学)医学部卒業

同大学 神経科精神科に入局   以後、県内関連病院にて研修

平成16年10月   

市立敦賀病院 神経科 科長
平成18年10月   

福井大学医学部附属病院 神経科精神科 助教
平成20年4月     

長谷川外科胃腸科 心療内科・精神科開設

心療内科・精神科 外来医長(非常勤)
平成23年4月

長谷川医院 院長

 

資格・所属学会

精神保健指定医


日本精神神経学会 専門医・指導医


日本うつ病学会


日本臨床精神神経薬理学会


日本認知療法学会


北陸神経精神学会

地域医療への取り組み

福井大学教育地域学部 附属特別支援学校 学校医

障害者自立支援給付審査委員

福井市役所 労働組合 嘱託医

 

所属スタッフ

  • 臨床心理士     3名在籍

  • 精神保健福祉士   3名在籍

  • 看護師       4名在籍

Tel: 0776-22-7441

copyright © 長谷川医院 all rights reserved.